恋愛テクニック

【初対面の女性との会話】あなたは女性と話しをするのが、怖くないですか?

こんにちは!

アッキーです。

恋愛において、初対面の女性との会話はとても大切です。

例えば

・マッチングアプリ
・結婚相談所
・街コン
・出会い系
・学校
・会社

これらの場面で出会う女性すべてと、初対面の会話をするわけです。

しかし、その会話で変な受け答えをしてしまうと、女性は冷静に足切りをしていきます。

つまり、この人を彼氏にすることはないと判断してしまうのです。

 

初対面の女性との会話が怖い人
初対面の女性との会話が怖い人
女性との初めての会話の大切さはわかった。

でもあんまり女性と話したことがないので、どうすればいいかわからないなぁ・・・

 

そこで、この記事では、初対面の女性との話し方のポイントを書いていきます。

具体的には

・女性の警戒心
・会話のポイント
・会話の注意点

を書いていきます。

私も以前までは非モテでしたが、初対面の女性との会話を勉強することで、女性との会話が怖くなくなり、モテるようになりました。

簡単に読めるので、リラックスして読んでみてください!

初対面の女性との会話 ① 女性は警戒心が強い

macadam13 / Pixabay

 

まず初対面の女性との会話では、女性は警戒心が強いことを知っていくことが大切です。

女性は男性が考えてる以上に、警戒心が強いです。

思春期の頃から、男性のいやらしい視線を感じているので、思ってる以上にガードが強いです。

まずこのような大前提はおさえておきましょう。

・礼儀正しさがある

・常識的な受け答えができる

・変な人ではない

・危ない人ではない

 

自分は大丈夫だと思いがちですが、女性は作り笑いがうまく、本音を言わないので気をつけけましょう。

 

自分を客観的に見れるようにしましょう。

しかし礼儀正しさだけではダメで、慎重になりすぎないことも必要です。

誠実な会話の中に、ユーモアを入れましょう。

お笑い芸人のように、大爆笑をとるのではなく、「クスリと笑わせること」が大切です。

また不快感を与えずに、情報を引き出すことを意識しましょう。

初対面の女性との会話 会話のポイント

StockSnap / Pixabay

 

①相手に興味関心を持つ

初対面の女性との会話では、相手をストーリーの主人公にしましょう。

本当に相手に、興味関心を持っていたら、会話を引き出すヒントが、たくさん見つけられます。

例えば次のようなことに注目してください。

 

・髪型

・服

・靴

・小物

・バック

・スマホ

・相手の話し方

・笑い方

 

尋問のように色々質問するのではなく、会話を掘り下げるようなイメージって話していきましょう。

②共通点を探す

366308 / Pixabay

初対面の女性と会話する時は、相手との共通点を探しましょう。

うまく共通点を探し当てると会話が盛り上がりやすいです。

具体的には次のようなことを話していきます。

・出身地

・出身学校

・部活

・趣味

・悩み

 

実際には、あまり共通していないんだけど、共通してるように感じさせることがコツです。

例えば、あなたがサッカーを部活でやっていて、相手はバスケットボールをやっているとします。

同じく球技という枠で考えて、「チームのためにプレーすることが大事だよね」

とか、「レギュラーから外されて見てしまうと、精神的にきついよね」など、大きな枠を作って共通点にしましょう。

③相手に価値を提供できる

初対面の女性との会話では、相手に価値を提供できる男であることを、さりげなくアピールしなければなりません。

女性は初対面の男性でも、男性を冷静に見ています。

恋愛の世界は美しいように見えるかもしれませんが、現実は砂漠のように乾いた世界です。

そのため、男性にメリットを感じないと交際に発展するのは難しいです。

 

ありのままの自分を、無条件に愛してくれる、母親のような女性は存在しないのです。

価値提供できるということは、何も金銭的なことではありません。

例えば

・知りたかった情報を教えてくれる
・言われて嬉しい言葉をかけてくれる
・面白い話をしてくれる
・寂しさを埋めてくれる
・悲しさを癒してくれる

 

例えば、これらのことを、満たしてくれる会話ができれば、あなたがどんなにさえない男性であっても、女性からみればあなたに価値を感じます。

④自己開示する

初対面の女性と会話する時は自己開示しましょう。

簡単に言うと、自分のことを話すということです。

なぜなら、人間は相手のことを知れば知るほど、好意を持つという習性があるからです。

自分のことを話しすぎるのはマイナスですが、多少は自分の情報を出していきましょう。

初対面の女性との会話 注意点

Ben_Kerckx / Pixabay

初対面の女性との会話で注意すべきことを上げていきます。

①初対面で聞き上手は無理がある

よく恋愛本には、よく聞き上手であることがモテる秘訣だと書かれているものがよくあります。

 

しかし、警戒心を持ってる女性に対して色々尋問のように質問するのは、よくありません。

 

初対面で、かなりプライベートのこと、「例えば過去の彼氏のこと」「過去に何人付き合ったことがあるか」などを聞くのはやめましょう。

②ネガティブな話はしない

初対面の女性と会話する時は、ネガティブな話はしないようにしましょう。

次のような話題は避けるようにしましょう。

・気分が暗くなる話

・リアクションに困るような話

・下ネタ

・自慢話

・武勇伝

 

男性同士だと、物盛り上がることもあるのですが、女性は別物と考えましょう。

③ガツガツしない

ガツガツしないで紳士的に振舞うようにしましょう。

押して女性を口説くことができるのは、上級者だけです。

初級者は、特に相手の警戒心をとることに力を入れましょう。

 沈黙を恐れない

初対面の女性と会話する時は、沈黙ができることがあります。

沈黙ができてしまった場合は、「シーンとしちゃったね」などと言って間を持たせるようにしましょう。

 

無理やり、会話を繋ごうと思うと、失礼なことを言ったり、相手のプライベートなことを、過度に聞いたり、失敗が多くなります。

会話の間を、楽しむ余裕を持ちましょう。

初対面の女性との会話 まとめ

StockSnap / Pixabay

 

初対面の女性との会話は注意点がありますが、最初は友達になるという目的で十分です。

いきなり最初から口説くのはハードルが高いです。

肩の力を抜いて、話を十分に楽しめる人になれば、結果は自ずと出てきます。