育毛

【ルーニー植毛】380万円で自毛植毛したルーニー選手はどうなったのでしょうか。

こんにちは!

アッキーです。

今回はサッカー選手のルーニー選手が自毛植毛をし、現在はどうなったのか書いて行きたいと思います。

薄毛の人は、お金があったら自毛植毛したいと、考えている人が多いと思います。

自毛植毛したルーニー選手がどうなったのか見て、自毛植毛を理解しておきましょう。

【ヨコ美クリニックレビュー】日本で1番安く、安全に自毛植毛できます!こんにちは! アッキーです。 これから世界トップレベルの毛髪治療専門クリニックで、自毛植毛を行っているヨコ美クリニックをレビ...

ルーニー選手とは

前ーウェイン・マーク・ルーニー(Wayne Mark Rooney)
国籍ーイギリス
出身地ーリヴァプール
生年月日ー1985年10月34日
身長ー178cm
体重ー78kg
ポジションーMF、FW
利き足ー右足

ルーニー選手は若くから、将来を期待された選手です。

エバートンの下部組織に所属し、当時の最年少記録である、16歳でトップデビューを果たします。

そして世界的な名門クラブである、マンェスター、ユナイテッドに移籍しました。

そして、マンチェスターユナイテッドでは、毎年のように2桁ゴールを奪い、これまでのプレミアリーグでは、通算198ゴールを記録しています。

またイングランド代表でも10番をつけ、53ゴールをあげています。

またアメリカの経済史「フォーブス」が発表した、2015年の世界スポーツ選手長者番付では、34億の年収で7位にランキングされました。

まさに、超一流のサッカー選手なのです。

現在は、34歳にもなり、2020年からは、イングランドのダービー、カウンティFCで選手兼任監督になることが、発表されています。

ルーニー選手はなぜ植毛したのか

超一流のルーニー選手ですが、ルーニー選手をさらに有名にしたのは、2011年に行った自毛植毛です。

理由については、チームメイトのマイケル・オーエン選手に、「顔は幼く見えるけれど、頭は年取って見える」と言われたことがあげられます。

ルーニー選手は、これを聞き、「そんな事を言わないでほしい」と落ち込んだそうです。

またC・ロナウド選手にも散々からかわれたことも、原因だそうです。

ルーニー選手の誕生日には、ロッカーに、かつらがプレゼントとして置かれていたこともあるそうです。

薄毛に、理解があると聞くヨーロッパでもこのような、いじりがあるのですね。

ルーニー選手の植毛はいくらかかったのか

ルーニー選手が行った自毛植毛には、2回で、380万円かかったと言われています。

イギリスでは最近、自毛植毛をする人が増えてきていて、年間で1万人を突破したそうです。

また自毛植毛のヨーロッパの相場は、移植する本数によって違いますが、40万から150万円と言われています。

 

 

日本で自毛植毛をした人の、データはないのですが、世界全体では年間30万人が受けています。

アメリカがもっと多く、年間10万1252人、アジア全体で9万2075人となっています。

おそらく、日本では1万人ぐらいなのでは、ないかと思います。

そして自毛植毛の価格はヨーロッパとほぼ同じです。

ルーニー選手が行った2回の自毛植毛で380円はかなり高額です。

ルーニー選手はどうかわったのか

イケメンになりましたし、年齢も、ものすごく若返りましたね。

ルーニー選手の表情も明るい感じが伝わってきます。

やはり髪の毛の有無は、人の印象を劇的に変化させますね。

ルーニー選手本人と周りの反応

ルーニー選手は、2回の植毛で髪の毛が増えました。

本人もTwitterで大変満足していると言っています。

またTwitterで「おすすめのヘアジェルを教えてくれないか」とつぶやき、髪の毛が増えてオシャレを、楽しんでいる様子です。

また周りの反応もよいものがほとんどでした。

薄毛をからかっていた、C・ロナウド選手は「前はちょっとね・・・けれど、今はビューティフルだと」と言っています。

ルーニー選手のファンにも好評で、Twitterにはルーニーの自毛植毛後の画像を見ようと、アクセスが集まりました。

これは、ルーニー選手が、自毛植毛したことをカミングアウトして、堂々と植毛したことが、よかったのだと思います。

自毛植毛したその後

 

ユーロ2016・決勝トーナメント1回戦でアイスランド代表に1-2と逆転負けを喫した後の画像

 

2回の自毛植毛をしたルーニー選手ですがその後、薄毛がすすんでしまったのではないかと噂されました。

ルーニー選手もキャリアが晩年になり、所属するクラブも、格が下がりました。

マンチェスター・ユナイテッド→エバートン→D.C. ユナイテッド→ダービー・カウンティとなっています。

それに伴い、イギリスのゴシップ誌に自毛植毛したのに、どんどん髪の毛が減ってきたことを、指摘されました。

しかし真相は、この写真を見ると分かるのですが、頭頂部には普段、日本でいうミリオンヘアーのようなものを、付けていたみたいです。

自毛植毛した髪の毛は、抜けることなく、生え続けているようですね。

ルーニー植毛 まとめ

ルーニー選手は自毛植毛して、正解だったと思います。

プレーは元々、超一流でお金持ち、髪の毛も増えたので、非の打ち所のないプレーヤーになりましたね。

自毛植毛は一回やれば、抜けることもなくメンテナンス不要なのがいいですね。

お金があれば、自毛植毛はぜひやってみたいですね。

【育毛植える選択肢】自毛植毛のメリット、かかる費用について調べてみました! 私が以前から気になっている、育毛方法として自毛植毛があります。 AGA治療に効果的なプロペシアなども、薬をやめ...