育毛

【頭皮の血流を良くする方法】この記事を読めば、髪の毛は元気になります!

薄毛を改善するために、頭皮の血流を良くしようと考えています。

何かいい方法はあるでしょうか?

頭皮の血流を良くする方法は、マッサージなど色々あります。

 

この記事では、頭皮の血流を良くする方法を書いていきます。

この記事は約2分で読むことができます。

ぜひ、最後までお付き合いください。

【頭皮の血流を良くする方法】薄毛の原因になる

cocoparisienne / Pixabay

 

血流の悪さは薄毛の原因になります。

頭皮の筋肉が硬くこわばっていると、血行が悪くなり、髪の毛に栄養が届かなくなります。

 

栄養を届けるのに、必要な毛細血管が細くなってしまうからです。

その結果、髪の毛の細胞の生まれ変わりが遅くなります。

【頭皮の血流を良くする方法】血流を良くするマッサージ方法

MemoryCatcher / Pixabay

 

① 耳を引っ張る

耳を引っ張ると、頭の中にある「蝶形骨」が自由になります。

蝶形骨が自由になると、神経の通りが良くなり、体全体がリラックスします。

その結果、副交感神経が働いて、頭皮の血行は良くなります。

すごい簡単な方法なので、やってみましょう。

② 頭皮をマッサージする

簡単でオススメなのは、頭皮を持ち上げるマッサージ方法です。

やり方は、両手の手のひらを耳の上の頭皮に押し付けて、頭皮を申し上げるようにします。

これを毎日やるだけでも、頭皮が柔らかくなるのが感じることができると思います。

また、頭皮の血流が良くなり、ポカポカしていきます。

③ 育毛剤を使う

センブリエキス

センブリエキスにはアマロゲンチン、アマロスウェリンという成分が含まれています。

その成分が毛乳頭に働きかけ、育毛効果が期待できます。

また、センブリエキスには抗酸化作用があります。

頭皮の健康を守ることができます。

センブリエキスは副作用がないので安心して使うことができます。

ニコチン酸アミド

ビタミンの1種で、皮膚や粘膜を正常に保つ働きがあります。

また、血行を良くする効果があります。

冷え性や肩こりによく使われます。

ビタミンE

ビタミンEは血管を広げてくれる働きがあり、頭皮の血流を正常化し、毛髪に栄養を与えてくれます。

ビタミンC一緒に摂ると効果がアップします。

【頭皮の血流を良くする方法】運動をする

StockSnap / Pixabay

人間は運動することによって、血液循環が良くなります。

基本的なことですが、運動する習慣を身につけましょう。

そうすると、必然的に頭皮の血流も良くなってきます。



【頭皮の血流を良くする方法】目の疲れを取るようにする。

 

目が疲れたり、緊張したりすると、頭の筋肉と目の筋肉は繋がっているので、頭皮も疲れて緊張してしまうことになります。

眼精疲労取るようにしましょう。

眼精疲労を取るには目を温めることが大切です。

【頭皮の血流を良くする方法】まとめ

cocoparisienne / Pixabay

【頭皮の血流を良くする方法】この記事を読めば、髪の毛は元気になります!と題して、書いてきました。

髪の毛は1ヶ月に1センチ程度しか伸びないので、頭皮の血流を改善する方法を試みても、なかなか効果が実感できないと思います。

しかし、髪の毛は植物と一緒で大地に栄養分がないと髪の毛は生えてきません。

いくら高い育毛剤を使っても、頭皮の血流が悪いと効果が半減してしまいます。

頭皮の血流を良くすることを心がけましょう。